美容

40代のシャンプー選びは気合いです

シャンプー選びってすごく難しいです。
わたしは全体的なパーマヘアで強めのウエーブですが、そのウエーブ部分は水分が足らない感じでパサつき所々茶色く荒れてる感じだから、シットリさせたい。でもトップは年齢的にポリュームがないから、ふわっとさせたい。そ

んな見た目の不満もありますが、頭皮にも気を配りたい。シャンプーは地肌に触れるので素材の悪いシャンプーだと毎日・毎日蓄積されて、薄毛になりそうで不安です。

髪が薄くなる事は、ヘアーの状況よりもダメージ大きいから、やっぱり一番に優先するのはシャンプーの素材。シャンプーを変える時は、ネット上に沢山あがっている『〇〇シャンプー解析』の類を何日も何日も検索します。

その時間と眼精疲労を考えるとわたしにとってのシャンプー変更は大きなハードルなのです。でも、年齢には逆らえず、身体の変化に合わせるしかないので気合いを入れて探してます。

一番はシャンプーの素材と言いましても市販の商品しか買う事が出来ない現状があるので、価格も優先すると数多くあるシャンプーから選ぶとしても、中の上または中の下の辺りで見つかれば御の字です。

『XXシャンプー解析』の類は年齢の若い方用の商品が多くて対象年齢まで考えていると購入出来るシャンプーが無くなってしまいます。なので、そこは無視して選んでみると割と40代のわたしでもいける商品に出会えたりします。

数年同じ商品を使っていれば、斬新な市販の商品が開発される事を願って、今やっと見つけたシャンプーにすがってるという感じです。